愛知県師崎にある赤羽商店はその日水揚げされた新鮮な魚介類をお届けします

知多の魅力

海と山に囲まれた自然豊かな場所です

知多の魅力

三方を海に囲まれた知多半島は、言わずと知れた海の幸の宝庫。
タコやふぐ、スズキや大あさりなど新鮮な魚介類が豊富で、気軽に海の恵みを楽しむことができます。
また、温暖な気候を活かし、農産物や畜産なども盛んで新鮮な食材にあふれています。

羽豆神社(はずじんじゃ) ~南知多町師崎~

知多の魅力

 知多半島最先端、羽豆岬にある神社で、十一世の孫で尾張国造(オワリノクニノミヤツコ)に任命された、止与命(オトヨノミコト)の長男、建稲種命(タケイナダネノミコト)と妃の玉姫命(タマヒメノミコト)を祭神として祭られています。この夫婦仲はよく、地元の民にも慕われたそうです。

羽豆岬(はずみさき) ~南知多町師崎~

知多の魅力

 愛知県知多半島最先端。向かって右に篠島、左に日間賀島、さらに南に渥美半島・神島、東に三河湾、西に伊勢湾・鈴鹿山脈を望み、運が良ければ富士山が見えます。空と海の青さがくっきりと分かれ、島内の建物や緑、船舶の原色がアクセントになる美しい風景です。初日の出(元旦)や夕日を眺めるスポットとしても人気があります。

師崎漁港朝市(もろざきぎょこうあさいち) ~南知多町師崎~

知多の魅力

 地元近海でとれた魚貝類・野菜・果物や地元で加工・製造された佃煮・ちりめん・海苔・惣菜・パン・煎餅・菓子類など、多種の新鮮な商品が、朝8時から昼12時まで、師崎魚市場の隣で売られています。ちなみに赤羽商店も出店しています。毎週水曜日と年末年始・お盆前後の一部と悪天候日は休みです。臨時休業することもあります。

羽豆岬記念歌碑(はずみさききねんかひ) ~南知多町師崎~

知多の魅力

 SKE48楽曲、”羽豆岬”作詞、秋本康氏は、羽豆岬の輝きを取り戻そうとの想いで作詞。これを機に2013年2月に歌碑が設置されました。



神護寺(じんごじ)~ 南知多町師崎~

知多の魅力

 天台宗の寺院で文明9年(1477年)に再建された記録が残っています。天和2年(1682年)新護寺改号。現在左義長で使用する火種は、神護寺の護摩祈祷で使用する火を使用するそうです。

南知多海っ子バス(みなみちたうみっこばす) ~南知多町・美浜町~

知多の魅力

 名鉄河和駅・内海駅から、師崎・豊浜方面に運行されています。車内に取り付けられたモニターには南知多の魅力を満載された映像が流されています。

豊泉寺(ほうせんじ) ~南知多町師崎~

知多の魅力

 師崎中心部にある無人寺ですが、昔から病気失せものなどの願い事を紙に書いて貼ると願い事が叶うと言われています。願い事が叶ったら、お礼をし、貼った紙をはがします。

左義長祭り(さぎちょうまつり) ~南知多町師崎~

知多の魅力

 毎年1月の第4日曜日に行われるお祭りです。干支やめでたい判じ絵の描かれた大漁祈願の大のぼりをどんど焼きの中に倒したり起こしたりして祝います。炎に包まれた正月飾りの中に横たわる大のぼりは、火の粉を舞い上げながら燃え上がり、それを引き回す若い衆は勇壮です。大漁祈願のほかに,無病息災・商売繁盛などの祈願もします。

聖崎公園(ひじりがさきこうえん) ~南知多町大井~

知多の魅力

 大井漁港・市街地の南側にある公園です。散策路やバーべキュー場もあります。毎年3月頃になると、公園内の至る所に河津桜が咲き、訪れた人々を癒してくれます。

聖崎弘法大師象(ひじりがさきこうぼうたいしぞう) ~南知多町大井~

知多の魅力

 聖崎公園の近く、海上に建立された石像です。遠い昔、弘法大師さまが尾張上陸の第一歩を印された縁がある場所です。海上に大師像に向かい。そっと手を合わせると、当時の大師さまの姿・みこころが伝わってくるそうです。

夏と言えば南知多

知多の魅力

知多半島には海水浴やマリンスポーツを楽しむためのスポットが盛りだくさん。
夏になるとサーフィンを楽しむ若者や、海水浴などを楽しむ家族連れが多く足を運びます。
夜には各所で花火が上がり、デートスポットとしても人気を集めています。

野間灯台(のまとうだい) ~美浜町小野浦~

知多の魅力

 知多半島の西海岸、美浜町小野浦に大正10年に建てられた愛知県最古の灯台です。遠く小説で有名な神島はじめ三重県方面を望むことができます。また、美しい夕日と水平線が一望できる絶景スポットです。隣にある小さな鐘を鳴らすと大切な人との絆が深まる、近くにある五線譜のモニュメントに南京錠をかけると恋愛が成就するというジンクスがあるそうです。

様々なアクティビティを楽しむためのスポットが盛りだくさん

知多の魅力

潮干狩りやいちご狩り、みかん狩りなど年間を通して様々な体験を楽しめるアクティビティが豊富なのも知多の魅力。
自然を直に感じて楽しめるので、小さなお子様のいるご家族に大変人気です。

また、見どころもたくさんあるので、数日かけて知多半島を満喫頂けます。

えびせんべいの里(えびせんべいのさと) ~美浜町北方~

知多の魅力

 知多半島の名物、”えびせんべい”の、工場直売のお店です。ショッピングはもちろん、工場・資料館の見学もできます。常時多種類のえびせんべいがズラリと並んでいます。休憩コーナー・せんべい造りの体験コーナーもあります。また、隣接したところにハーツガーデンがあり、四季の花々を見ることができます。

名古屋市内から1時間

知多の魅力

南知多の近くの大都市として名古屋市があります。
その名古屋市から、車や電車を利用することで1時間程度で足を延ばしていただけます。

当店までの道中(とうてんまでの道中) ~南知多町師崎~

知多の魅力

 南知多町師崎の、羽豆岬交差点。
県道7号線と(南知多道路)国道247号線が交わります。
当店へは、ここから、師崎市街地の方向へ進んで5分です。

当店の看板①(とうてんのかんばん①) ~南知多町新師崎~

知多の魅力

 南知多町新師崎の、国道247号線ぞいにある、当社のメイン看板です。
当店は国道247号から少しなかにはいった場所にあります。
この看板の周りには師崎郵便局、飲食店があります。

当店の看板②(とうてんのかんばん②) ~南知多町新師崎~

知多の魅力

 南知多町新師崎の、国道247号線ぞいにある、当社の看板です。
当店は国道247号から矢印にはいった場所にあります。
この看板の周りには師崎商工会、ちたしんがあります。

PAGE TOP